2013年8月6日 – ケベック州モントリオール市 – CRITICAL ELEMENTS CORPORATION (CEC) (トロントベンチャー取引所(TSX.V): CRE) (米国店頭取引市場(OTCQX): CRECF) (フランクフルト証券取引所(FSE): F12) (以下、「当社」という)は、その全額出資Rose鉱床プロジェクトの最適化研究を完成させるため、レイクフィールドの SGS Mineral Services のサービスを導入したことを発表します。 この第1段階の研究は、Roseプロジェクト鉱床における平均的な採掘場からの代表試料とその可変試料に基づいて実施される予定です。 その目標は、リチウム抽出の湿式製錬のために、約90%の回収率で最低品位 6% LI2O を含むリシア輝石精鉱を製造するためのフローシートを最適化することです。为90%的LI2O为原料运用湿法冶金技术提锂获得锂辉石精矿的流程。

これには、最終フローシートを作成するため、炭酸水素化によって製造される炭酸リチウムの純度を最適化する研究を含む第2段階のプログラムが続くことになります。 別の目標は、副産物として抽出されるタンタルの現在の回収率(約60%)を向上させることです。 最終フローシートは、このパイロットプラントを実現可能性調査段階に進めるために利用されることになります。

この第1段階におけるスコーピング研究の目標には、

  • 複合試料と浮遊選鉱物の鉱物学的分析と、
  • 湿式製錬試験に適したリシア輝石精鉱を製造する重液選鉱、または原料の品質を向上させる重液選鉱の評価と、
  • 鉱石の粉砕性評価と、
  • 浮選に基づくフローシートまたはDMS(重液選鉱)浮選フローシートを確立する主要プロセス変数の評価と、
  • 品位と回収率との関係の査定と、
  • 浮選剤添加量の評価を介した最終プロセスフローシートの最適化と、
  • 最終フローシートおよび将来の作業(パイロットプラントの試験)への提言を含んだすべての知見を含むことになる最終報告書と、が含まれます。

この第2段階におけるスコーピング研究には、以下が含まれることになります。

  • 炭酸リチウムの合成
  • 坑道試料の調製
  • 加圧炭酸化
  • 炭酸水素化 – 析出試験
  • バルク試験
  • タンタル回収率
  • 炭酸リチウム残渣の調製と特性評価
  • 硫酸焙焼
  • 水酸化ナトリウムの溶解
  • 塩素化試験
  • フッ酸浸出
  • 第2段階プログラムの結果報告書

また、当社はその新株予約権制度の規定により、発行可能株式総数(留保株式数)を1,676,700だけ増加させたことを発表します。 当社の新株予約権制度下で発行可能株式総数は現在11,976,437株に設定され、当該契約日における株式数の10%が発行済です。

また、当社の取締役会は、当該新株予約権の失効日に関して新株予約権制度の改正を承認しました。この改正により失効日は終了の発効日12か月後から以下の期限に変更されることになります。

取締役および役員の場合

当社での任期 変更後の失効日
0 ~ 3か月 終了の発効日
3か月超~1年 終了の発効日から1か月
1年超~3年 終了の発効日から3か月
3年超 終了の発効日から12か月


コンサルタントの場合、その失効日は以下の中で最も近いものとします:

  • •新株予約権の失効日か、
  • •コンサルタントによる当社へのサービス提供期間が2年未満の場合、終了の発効日から30日か、または
  • •コンサルタントによる当社へのサービス提供期間が2年以上の場合、終了の発効日から90日。

この有効期限の延長と改正は、トロントベンチャー取引所(TSX.V)の承認が前提となります。

同時に、当社は1,900,000株の新株予約権を当社の取締役、役員およびコンサルタントに付与することを発表します。 社長兼経営最高責任者ジャン=セバスチャン・ラバリー(Jean-Sébastien Lavallée)、および副社長ジャン=フランソワ・メユール(Jean-François Meilleur)は、それぞれ500,000株の新株予約権を取得することになります。 秘書役兼最高財務責任者ナタリー・ラウリン(Nathalie Laurin)、および取締役3名:マーク・シンプソン(Marc Simpson)、リチャード・サンジャン氏 (Richard Saint-Jean)およびジャン・レイモン・ラヴァレ氏 (Jean-Raymond Lavallée)は、それぞれ200,000株の新株予約権を取得することになります。 新株予約権の所有者は5年にわたり、1株の予約権あたり当社の株式1株を0.15ドルで購入する権利を取得します。

コンサルタントは、100,000株の新株予約権を取得することになります。 新株予約権の所有者は、1株の予約権あたり当社の株式1株を0.15ドルで購入する権利を取得します。 この新株予約権の有効期間は次のいずれかのうち短い期間となります: 2年間、または終了の発効日から30日間。

クリティカル・エレメント(CEC)株主様のお問い合わせ先:

ジャン=セバスチャン・ラバリー(Jean-Sébastien Lavallée)、有資格地質技師、
社長兼CEO
819-354-5146

www.cecorp.ca

Relations publiques Paradox社
514-341-0408

トロントベンチャー取引所またはその規制サービスプロバイダ(トロントベンチャー取引所ポリシーの用語定義に基づく)は、このリリースの妥当性または正確性についての責任を負いません。